世界のトップアスリートの稀少品をお届けします。
ホーム | 野球 > ユニフォーム NYヤンキース  2017年7月9日 田中 将大 実使用ホームユニフォーム
商品詳細

NYヤンキース  2017年7月9日 田中 将大 実使用ホームユニフォーム

販売価格: 400,000円 (税込)
[在庫なし]
NYヤンキース  2017年7月9日 田中 将大 実使用ホームユニフォームです
米国スタイナー社よりホログラムナンバー証明シールが貼付、証明書が付属いたします


タイトル
NPB最多勝利:2回 (2011年、2013年)
最優秀防御率:2回 (2011年、2013年)
最多奪三振:1回 (2012年)
最高勝率:2回(2011年、2013年) ※2011年は最優秀投手として表彰

表彰
NPB最優秀選手(MVP):1回(2013年)
新人王(2007年)
2007ゴールデン・ルーキー賞 (2007年)
沢村賞:2回(2011年、2013年)
正力松太郎賞(特別賞):1回(2013年)
最優秀投手:1回(2011年)
月間MVP:12回(投手部門:2009年4月・8月、2010年5月、2011年6月・7月・10月、2012年6月、2013年5月・6月・7月・8月・9月) ※歴代最多
最優秀バッテリー賞:2回(2011年、捕手:嶋基宏、2013年、捕手:嶋基宏)
ベストナイン:2回(投手部門:2011年、2013年)
ゴールデングラブ賞:3回(投手部門:2011年 - 2013年)
「ジョージア魂」賞年間大賞:2回(2011年、2013年)
「ジョージア魂」賞:3回(2011年度第11回、2012年度第11回、2013年度第9回)
「日本生命セ・パ交流戦」「日本生命賞」(2013年)
クライマックスシリーズファイナルステージMVP(2013年)
日本シリーズ優秀選手賞(2013年)
日本シリーズ みんなで選ぶコナミ賞(2013年)
オールスターゲーム敢闘選手賞(2013年第1戦)
コミッショナー特別表彰(2013年) ※シーズン24連勝のプロ野球記録
MLB月間MVP:1回(投手部門:2014年5月)
Topps ルーキーオールスターチーム(英語版)(右投手部門:2014年)[注釈 4]
その他宮城県民栄誉賞(2013年)
兵庫県スポーツ優秀選手特別賞:1回(2013年)[143]
伊丹市民栄誉賞(2013年)[144]
毎日スポーツ人賞グランプリ(2013年)
報知プロスポーツ大賞(2013年)
日本プロスポーツ大賞 大賞(2013年)
功労賞(2013年)
新人賞(2007年)

ベストジーニスト グローバル特別敢闘賞(2014年)
ハッピーハンド(2013年)

記録


初記録NPB初登板・初先発:2007年3月29日、対福岡ソフトバンクホークス3回戦(福岡Yahoo! JAPANドーム)、1回2/3を6失点[146]
初奪三振:同上、1回裏に多村仁から空振り三振
初勝利・初完投勝利:2007年4月18日、対福岡ソフトバンクホークス5回戦(フルキャストスタジアム宮城)、9回2失点
初完封勝利:2007年6月13日、対中日ドラゴンズ3回戦(フルキャストスタジアム宮城) ※高卒新人史上15人目
初セーブ:2008年6月22日、対広島東洋カープ3回戦(広島市民球場)、7回裏に2番手で救援登板・完了、3回無失点
初打点:2008年5月25日、対東京ヤクルトスワローズ1回戦(明治神宮野球場)、6回表に鎌田祐哉から遊撃ゴロの間に記録
初安打:2009年6月18日、対広島東洋カープ4回戦(MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島)、3回表に大竹寛から中前安打
MLB初登板・初先発・初勝利:2014年4月4日、対トロント・ブルージェイズ戦(ロジャースセンター)、7回3失点(自責点2)
初奪三振:同上、1回裏にホセ・バティスタから見逃し三振
初完投・初完封勝利:2014年5月14日、対ニューヨーク・メッツ戦(シティ・フィールド)※日本人投手として史上7人目
初安打:同上、9回表にホセ・バルベルデから中前安打
節目の記録NPB1000投球回:2012年6月29日、対福岡ソフトバンクホークス9回戦(日本製紙クリネックススタジアム宮城) ※史上327人目
1000奪三振:2012年8月19日、対埼玉西武ライオンズ16回戦(西武ドーム)、5回裏に栗山巧から空振り三振で達成 ※史上131人目
NPB/MLB通算100勝:2014年4月4日、対トロント・ブルージェイズ戦(NPB:99、MLB:1)
150勝:2017年9月14日、対ボルチモア・オリオールズ戦(NPB:99、MLB:51)
1500奪三振:2015年9月8日、対ボルチモア・オリオールズ戦(NPB:1238、MLB:262)、5回表にジミー・パレデスから空振り三振
その他記録NPBオールスターゲーム出場:6回(2007年 - 2009年、2011年 - 2013年)
1試合奪三振:18、2011年8月27日、対福岡ソフトバンクホークス20回戦(日本製紙クリネックススタジアム宮城) ※歴代2位
延長戦無四球完封勝利:2012年8月26日、対北海道日本ハムファイターズ21回戦(延長10回 日本製紙クリネックススタジアム宮城) ※パリーグ1971年6月24日高橋直樹(東映)が近鉄戦で記録して以来41年ぶり
連続勝利:28(2012年8月26日 - 2013年10月8日) ※日本プロ野球記録、ギネス世界記録認定
開幕からの連続勝利:24(2013年4月2日 - 2013年10月8日) ※日本プロ野球記録、ギネス世界記録認定
シーズン連続勝利:24(同上) ※日本プロ野球記録
シーズン勝率:1.000(2013年) ※日本プロ野球タイ記録(史上4人目、2リーグ制以降間柴茂有以来2人目)
シーズン無敗での最多勝:(2013年) ※日本プロ野球史上初
先発登板機会連続勝利:17(2013年6月9日 - 継続中) ※日本プロ野球記録
登板機会連続勝利:15(2013年6月9日 - 2013年9月21日) ※日本プロ野球タイ記録
シーズン勝利:24(2013年) ※楽天球団記録
クライマックスシリーズ連続勝利:3(2013年現在)※CSタイ記録
クライマックスシリーズ連続完投勝利:3(2013年現在、CS初登板から) ※CS記録
日本シリーズ楽天球団初勝利:2013年第2戦、対読売ジャイアンツ戦(Kスタ宮城)、9回1失点で完投勝利
日本シリーズ毎回奪三振:同上、12奪三振、史上3人目
日本シリーズ二桁奪三振:同上 史上18人目20度目
通算K/BB:4.50(生涯1000イニング以上投げた投手の中では日本プロ野球歴代3位)
ポストシーズンを含めた連勝記録:30 2012年8月26日 - 2013年10月27日(シーズン公式戦:28、CS:1、日本シリーズ:1) ギネス世界記録認定
NPB/MLB通算レギュラーシーズン連勝記録:34 2012年8月26日 - 2014年5月20日(NPB:28、MLB:6)
MLBMLBオールスターゲーム選出:1回(2014年)
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)